石ノ森萬画館を最安値でお得に楽しむ格安激安割引クーポン優待情報まとめ

石ノ森萬画館を最安値でお得に楽しむ格安激安割引クーポン情報や優待まとめ

宮城県石巻市の「萬画」による町おこしをご存知でしょうか。

「萬画」とは、石ノ森章太郎先生が「漫画」は「万物を表現することができる画」であるとして、その思いを込めて字をあてたものです。

『石ノ森萬画館』は、1995年、当時の石巻市の市長と石ノ森先生が町おこしとして構想を始め、先生の亡くなったあとに完成、開館した萬画ミュージアムです。

石ノ森章太郎先生と言えば、代表作は『サイボーグ009』や『人造人間キカイダー』、そのほか『仮面ライダー』などの特撮モノの原作者としても知られています。『仮面ライダー』シリーズは約50年の間子供から大人まで多くの日本人に愛され続けているとあって、石ノ森先生を語るにおいて一番有名で身近なキーワードになるのではないでしょうか。

『石ノ森萬画館』2階『仮面ライダーの世界』にずらりと並んだ歴代ライダーたちを目の当たりにすれば、仮面ライダーに少しでも思い入れのある方なら叫び声をあげずにはいられないでしょう。思い入れの少ない方でも、目頭が熱くなるに違いありません。

『石ノ森萬画館』は1階の映像ホールと2階のみ観覧が有料となっており、1階の一部と3階は無料で観覧することができるのですが、せっかく入館したのですから石ノ森先生の世界を全て見尽くさなければもったいないですね。

『石ノ森萬画館』の観覧料は

個人料金
 大人  800円
 中高生 500円
 小学生 200円

団体料金
 大人 640円
 中高生 400円
 小学生 160円

※団体利用は20名からです。

小学生未満は無料

となっております。
決して高くはないのですが、今回はよりお得になる方法を紹介しましょう。

デイリーPlus

デイリーPlusは、レジャーや観光から映画やジムといった身近な施設まで、様々なお得がつまった会員制優待サービスです。

月額500円(税抜)で利用でき、通常一カ月の無料期間があるのですが、初めて登録する方に限り無料期間が二カ月となります。更にその二カ月の間に登録解除をすれば、月額費用が発生せず無料で使うことができます。

デイリーPlusで取得できるクーポンを受付で提示すると、観覧料が20%OFF。

大人  800円 → 160円OFF → 640円
中高生 500円 → 100円OFF → 400円
小学生 200円 →  40円OFF → 160円

となります。

お父さんと小学生の子供さんが一緒に行くと、子供さんが無料になる計算ですね。
石ノ森萬画館は、お父さん世代に嬉しい懐かしの作品もたくさん展示されていますが、ぜひ子供さんと一緒に訪れてみてください。萬画館には平成の仮面ライダーもそろっていますし、何より世代に関わらず胸を熱くする作品がたくさん待ち受けていますよ。

「デイリーPlus」初回二カ月間無料の会員登録はこちらから。

駅探バリューDays

こちらもデイリーPlusと同じく、会員制優待サービスです。

こちらは月額324円で利用できます。優待の内容もデイリーPlusとはほぼ同じです。

月額324円なのでデイリーPlusより少しだけお安くなってはいるのですが、支払い方法によっては初月から使用料金が発生しますのでご注意下さい。

優待サービスを無料で試してみたいという方はまずデイリーPlusから始めてみて、その後の利用状況でより使い勝手のよい方を選ぶというのもアリだと思います。

「駅探バリューDays」はこちらからどうぞ。

トクトククーポン

 東武トップツアーズという会社が提供する、全国のお得なクーポンを集めたサイトです。
会員登録等は必要ありません。

こちらはスマホ画面で提示ではなく、クーポン画面を印刷し持参となりますので、お出かけ前に忘れないようにお気を付け下さい。

トクトククーポン持参で、入館料が20%OFFになります。

「トクトククーポン」サイトはこちらです。

asoview!

asoview!は日本全国の「遊び」の情報を発信しているサイトです。

プランを購入し電子チケットでの割引が受けられるシステムとなっています。

「××に行きたいから、調べてみよう」という目的地ありきで検索ももちろんできますが、行先を決めずに、遊びの種類だけ、人数だけで検索し、出てきた候補の中からピッタリのものを見つける、という提案してくれるサイトでもあります。

今回は石ノ森萬画館という目的地をしぼって検索してみます。

asoview!電子チケットを使っても、観覧料が20%OFFになります。

「asoview!」アクセスしたことのない人はこちらからぜひ行ってみて下さい。

PassMe!

 スマートフォン向けのチケット前売りサービスです。
お得なチケットを購入し、受付にてスマホ画面提示でかわいいスタンプを押してもらって入館します。

PassMe!で購入することによって、こちらも観覧料が20%OFFとなります。

とってもかわいいサイト「PassMe!」はこちらから。

JTB

 旅行会社JTBからもお得なチケットが購入できます。
サイトに表示される商品番号をコンビニ端末で入力しチケットを購入する方法と、
スマートフォンで電子チケットを購入する方法があります。

JTBでチケットを購入すると、観覧料が20%OFFになります。

「JTB」はこちらからどうぞ。

JAF

JAFにも優待サービスがあるのをご存知でしょうか。

JAFナビホームページにて、会員専用の優待施設の検索ができます。

JAF会員証を見せるだけで観覧料20%OFFになり、更に何度でもOK。

お出かけの際は会員証を必ず持ち歩くようにするといいですね。

「JAFナビホームページ」はこちらになっております。

年間パスポート

 館内では、年間パスポートを購入することができます。
年間パスポートは公式サイトから申込用紙(PDF形式)を印刷し、必要事項を記入したうえで1階受付にて提出します。ご準備をお忘れなく。

年間パスポートは

大人  2,000円
中高生 1,000円
小学生 500円

で購入することができます。

年間3回以上は観覧するぞという石ノ森ファンには大変おすすめです。

宮城圏内の無料パスポート

 こちらは宮城県の小学生と中学生に配布されるパスポートで、「学校がお休みの日」に使うことができます。

(土・日・祝と長期休暇のみ使うことができ、創立記念日や代休は利用できません。)

以下の6種類のパスポートが使え、これを受付に提示するだけで観覧料が無料になります。

仙台都市圏 どこでもパスポート
石巻圏域 ゆうゆうパスポート
仙南圏域 AZ9パスポート
登米圏域 とめジュニアパスポート
栗原圏域 くりはらグリーンパスポート
気仙沼・本吉圏域 フリーパスポート

もしお子さんが圏内にお住まい、もしくは圏内の学校に通われているようでしたら、こちらのパスポートが断然お得なので活用しない手はないでしょう。

お父さんお母さんは年間パスポート、子供さんは宮城圏内パスポートで石ノ森ワールドを堪能し尽くすというのもいいですね。

石ノ森萬画館を最安値でお得に楽しむ割引クーポン情報まとめ

 以上9つのお得な情報を紹介しましたが、優待サービスや割引クーポンはいずれにしても観覧料が20%OFFになるというものでしたね。

以下から割引クーポンをGET!

利用する頻度やライフスタイルに応じて自分に合ったサービスを選んでみて下さい。

今回ご紹介したサービスはいずれもミュージアムだけに特化したものではありませんので、便利に活用して『石ノ森萬画館』の付近の遊び場やグルメをお得に楽しんじゃいましょう。