【最大600円安い】おふろcafe bijinyu(美人湯)を最安値料金でお得に利用できる割引きクーポン優待情報

おふろcafe bijinyu【美人湯】の格安最安値!お得な激安割引クーポン優待情報

休日をのんびり過ごすなら静岡県にあるおふろと和カフェを楽しめる『おふろcafe bijinyu』がおすすめ。

温泉は、美白のカブラヲ温泉とつるつる肌の籠上温泉の2種類。美肌を作りたい人にもおすすめです。

また、和風のカフェご飯を楽しめる和カフェや約1万冊のコミックが読み放題のコミックライブラリなどもあります。他にも、ハンモックやお昼寝ラウンドなどもあり、一日中のんびりと過ごすことができます。

そんな『おふろcafe bijinyu』に行く前に、割引方法を確認しておきましょう。最大で600円の割引が適用されますよ。

『おふろcafe bijinyu』の通常料金は?

まずは、通常料金をチェックしましょう。

60分 90分 120分 フリータイム
大人 580円 780円 980円 1,380円
小人 290円 390円 490円 690円

30分ごとに料金が上がり、120分以上だとフリータイム料金になるシステム。お風呂にだけサッと入りたい人にも、カフェやラウンジでゆっくりしたい人にも嬉しい料金体系です。

ちなみにフリータイムには館内着とタオルが付いています。手ぶらで行きたいという場合はフリータイムをチョイスしてもよいでしょう。

また、上記の料金が適用される時間は午前10時~翌朝5時まで。午前中からゆっくりすることもできますし、翌朝まで滞在してお泊り気分を楽しむこともできます。

ただし、深夜1時以降の滞在や深夜1~5時に入館する場合は、1,200円が加算されます。そして、小学生以下のお子さんは深夜の利用ができないため、気を付けてくださいね。

また、午前5時~午前9時までは朝風呂割引が適用されます。

朝風呂割引
大人 580円
小人 290円

【クーポン①】デイリーPlus(プラス)の割引きクーポンでおふろcafe bijinyu(美人湯)の入場料金を割引きする

会員制割引優待サービス・デイリーPlus(プラス)に登録すれば、『おふろcafe bijinyu』の割引チケットをゲットすることができます。

デイリーPlus(プラス)は月額500円(税抜)かかりますが、登録から2ヶ月間は月額料金が発生しません。そのため、その無料期間内に解約すれば、無料で割引チケットを手に入れることができます。

そして、肝心の割引額はこちら。

・【大人】フリータイム&選べるお食事&お味噌汁:2,510円⇒1,930円(580円引き)

大人限定ですが、フリータイムとお食事がついて2,000円以下で楽しめるのはありがたいですね。また、お食事は数種類の丼から選べるようです。

【クーポン②】dエンジョイパスの割引きクーポンでおふろcafe bijinyu(美人湯)の入場料金を割引きする

先ほどご紹介したデイリーPlus(プラス)と同様の会員制割引優待サービス。月額500円(税抜)で利用できます。

割引額は以下のようになっています。

・【大人】フリータイム&選べるお食事&お味噌汁:2,510円⇒1,930円(580円引き)

月額料金と割引額はデイリーPlus(プラス)と同じ。また、デイリーPlus(プラス)よりは短いものの、31日間の無料期間が付いています。ご自身が使いやすいと感じる方を選んでみてくださいね。

ちなみに、docomoのスマホや携帯を契約していなくても登録することができます。

【クーポン③】ジョルダンで割引クーポンをゲットする

乗り換え案内サイトを運営しているジョルダンからも割引クーポンが発行されています。クーポンをゲットするためには、月額300円のプレミアムに登録する必要があります。しかし、15日間の無料期間がついているため、うまく利用してみてくださいね。

割引額はこちら↓

・【大人】フリータイム&選べるお食事&お味噌汁:2,510円⇒1,930円(580円引き)

割引額が580円なのに対して、ジョルダンの月額料金は300円。解約せず継続してもお得かもしれませんね。

⇒ ジョルダン【公式】

【前売り券①】asoview!アソビューの前売り券でおふろcafe bijinyu(美人湯)の入場料金を安くする

レジャーや遊び、体験の予約が行えるサイト・asoview!(アソビュー)でも前売り券を購入することができます。

前売り券の方が当日券よりお得になっています。

・【大人】フリータイム&選べる食事+深夜料金:2,580円⇒1,980円(600円引き)

お食事代と深夜料金が含まれています。そのため、夕食を食べた後、朝までゆっくりしたいという人におすすめです。

また、asoview!(アソビュー)の前売り券は電子チケット。スマホのチケット画面を受付で提示するだけでよいため、手軽ですしチケットを無くしてしまう心配もありません。

⇒ asoview!アソビュー【公式】

【前売り券②】PassMe!(パスミー)の前売り券でおふろcafe bijinyu(美人湯)の入場料金を安くする

Pass Me!(パスミー)はJTBが運営する割引チケット購入サイト。

前売り券の料金は以下の通りです。

・【大人】フリータイム&選べる食事+深夜料金:2,580円⇒1,980円(600円引き)

割引内容はasoview!(アソビュー)と同じですね。また、asoview!(アソビュー)と同様に電子チケットであるのも◎

あらかじめ、チケットを購入しておけばチケット売り場での混雑を避けることができるのも嬉しいですね。

⇒ PassMe!パスミー【公式】

静岡ナビっち!で割引クーポンをゲットする

静岡ナビっち!は静岡県内にあるレジャースポットや飲食店の口コミサイト。そして、『おふろcafe bijinyu』の割引クーポンも発行しています。

・【大人】フリータイム&選べるお食事&お味噌汁:2,510円⇒1,930円(580円引き)

静岡ナビっち!は登録不要&利用無料。その上、割引クーポン画面を提示するだけでOK。お手軽な割引方法ですね。

⇒ 静岡ナビっち!【公式】

タイムズクラブカードを提示しておふろcafe bijinyu(美人湯)の入場料金を割引きする

こちらの割引方法はTimes Clubカードを提示するだけ。本人を含めて2人まで適用されます。

そして、割引額はこちら。

・【大人】フリータイム&選べるお食事&お味噌汁:2,510円⇒1,930円(580円引き)

Times Clubカードを持っていることが前提にはなりますが、提示するだけで580円もお得になるのは嬉しいですね。

⇒ タイムズクラブ【公式】

TNCクーポンズで割引クーポンをゲットする

TNCクーポンズは静岡発のクーポンサイト。もちろん、『おふろcafe bijinyu』の割引クーポンも発行しています。

・【大人】フリータイム&選べるお食事&お味噌汁:2,510円⇒1,930円(580円引き)

利用方法は、割引クーポンの画面をスマホで提示するだけ。スマホがないという場合は、あらかじめプリントアウトしたものを提示してもOKです。

⇒ TNCクーポンズ【公式】

UCSカードを提示する

こちらの割引方法の条件は2つ。1つ目はUCSカードを提示、またはUCSカードで支払うこと。2つ目はUCSの公式サイトに掲載されている割引画面をプリントアウトしたものを提示すること。

つまり、UCSカードを持っていることが前提である上に、割引画面をプリントアウトする必要があるため少々手間がかかります。普段から支払いは全てUCSカードで済ませているという人にとっては嬉しい割引方法かもしれませんね。

そして、割引額はこちら↓

・【大人】フリータイム&選べるお食事&お味噌汁:2,510円⇒1,930円(580円引き)

⇒ UCS【公式】

『おふろcafe bijinyu』は割引料金で楽しもう!

『おふろcafe bijinyu』の割引内容は大きく分けて以下の2つ。

・【大人】フリータイム&選べるお食事&お味噌汁:2,510円⇒1,930円(580円引き)

・【大人】フリータイム&選べる食事+深夜料金:2,580円⇒1,980円(600円引き)

温泉だけ短時間楽しみたいという人には向いていないかもしれませんが、「食事込みでゆっくりしたい」「お泊り気分を味わいたい」という人にとっては非常に嬉しい割引内容となっています。

また、割引方法は前売り券を購入する方法はクーポン画面を提示する方法など様々。ご自身が一番お手軽だと感じる方法をチョイスしてみましょう。

それでは、『おふろcafe bijinyu』でお得に癒されてきてくださいね!