天元台高原のリフト券の格安チケットは?最安値でお得に!激安割引クーポン優待情報まとめ

天元台高原のリフト券の格安チケットは?最安値でお得に楽しむ激安割引クーポン情報や優待まとめ

山形県米沢市『天元台高原』をご存知でしょうか。

良質の雪を蓄えるスキー場は有名ですが、雪山シーズン以外に訪れても四季折々の自然を楽しむことのできる高原です。

登山やスキーはハードルが高くて…という方でも大丈夫。『天元台高原』では三基のリフトが運行しておりますので、リフトを乗り継ぐことで気軽に大自然を満喫することができます。

夏山シーズン(グリーンシーズン)ではリフト+トレッキングで高山植物を楽しめ、冬山シーズン(ウィンターシーズン)ではメインはやはりスキーですが、リフトに乗って樹氷鑑賞や、かんじきを履いて雪上運動会などもあります。

 リフト料金は、夏山1基片道券(大人400円・子供300円)から、
シーズン中何度でも使える冬山シーズン券(大人52,000円ほか)まで

夏・冬それぞれのイベントに合わせて、また利用者や頻度に応じて選ぶことができます。

麓のロープウェイとの共通券や団体割引、ペット料金もあり、値段は様々です。

今回は、この『天元台高原』のリフトにお得に乗ることができる情報をまとめてみました。

冬山シーズンのリフト

天元台高原のリフト券の格安チケットは?最安値でお得に!激安割引クーポン優待情報まとめ

さて冬山リフトですが、この記事を書いている6月現在ちょうどシーズンが切り替わったばかりのため、各サイトの2018-2019年の割引サービス詳細は掲載前となっておりました。今回は2017-2018年シーズンの情報を元に紹介いたします。

『天元台高原』冬山シーズンのお得なリフト券がゲットできるのは、まずは以下の4つのサービスです。

デイリーPlusで格安割引き

会員登録をすることによって、デイリーPlusの提供する様々なサービスを割引価格で利用することができる、いわゆる会員制優待サービスです。

月額500円(税抜)の利用料金がかかりますが、レジャーやグルメなどサービスの幅が非常に広く大変お得なサービスだと思います。

どのような割引になるかというと、

デイリーPlusを使うと
「冬山リフトの1日券+食事券(870円)」
大人・中学生・高校生・大学生・専門学校生
470円引き
小学生
370円引き

となります。

2018-2019年の『天元台高原』の割引の内容は、冬山シーズンの始まる11月中旬頃から掲載予定とのこと。

デイリーPlusはこちらから登録すると、通常一カ月の無料期間が二カ月になりますので更にお得となっております。

SURF&SNOW

スキー場情報、積雪情報のサイトです。

各ゲレンデの情報発信やリフト券の販売などを行っており、取得したクーポンを提示で割引が受けられます。

こちらのサイトのHow to記事では道具の準備やスキー板のセッティング方法から教えてくれますので、これからスキーやスノボを始めてみようかなと思っている方も必見です。

SURF&SNOWはこちらから。

ローチケHMV

天元台高原のリフト券の格安チケットは?最安値でお得に!激安割引クーポン優待情報まとめ

コンビニローソンのチケット「ローチケ」でもリフト券が購入できます。
ローソン・ミニストップ店頭の「Loppi」で購入もしくは、
会員登録をしてweb上でも購入できます。会員の種類は以下の三種類。

LEncore会員
年会費1,620円で全ての先行予約に申し込み可能。クレジットカード付き。
モバイル会員
月会費216円でモバイル先行とプレリクエスト先行に申し込み可能。
ローソンWEB会員
会費無料でプレリクエスト先行に申し込み可能。

もちろんリフト券以外のサービスも豊富なローチケHMVはこちらから。

DaLeMo CLUB

会員登録なしでウィンタースポーツに関連する割引クーポンが利用できます。
こちらのクーポンはプリントアウトして窓口に提出します。
また、WEB会員になるとマイページを持つことができ、お気に入り登録やゲレンデ日記を投稿することができるほか、口コミ投稿をするとリフト券が抽選で当たったりと特典がありますので、よりお得になります。登録は無料です。

割引価格

以上の4つのサービスで優待や割引クーポンが取得可能となっています。

値引き金額ですが、いずれのサービスも、

2017-2018年シーズンでは「冬山リフトの1日券+食事券」が
大人・中学生・高校生・大学生・専門学校生
470円引き
小学生
370円引き

となっていました。
食事券は高原内にある施設「レストランしらかば」にてご利用いただけます。

その他

天元台高原のリフト券の格安チケットは?最安値でお得に!激安割引クーポン優待情報まとめ

冬山リフト料金がお得になるイベントの情報をご紹介します。

「スキーこどもの日」
12月〜4月の毎月第3日曜日は「スキーこどもの日」として小学生のロープウェイとリフトの料金が無料となります。

また、ご家族の方もパスポート(リフト・ロープウェイ共通券)1日券が

大人
4,500円→3,600円
中学生・高校生・大学生・専門学校生・55歳以上
3,700円→3,000円

となりご家族そろってお得に楽しむことができます。

そのほか、

「初すべりキャンペーン」

「親子スキーパック」

「平日限定プラン」

などのキャンペーンがあり、いずれもリフト・ロープウェイ共通パスポート1日券がお安くなるというものです。『天元台高原』公式サイト「イベント情報」にて告知があります。

以上、冬山リフトをお得に利用する情報でした。

詳細は、次回シーズンまでもう少々お待ちください。

JTB

旅行会社JTBでは、国内・海外ツアー申込や宿泊予約だけでなく、レジャーチケットの購入もできます。JTB電子チケットというお得な前売り券を購入するのですが、こちらはスマートフォン限定のサービスです。また、前売り券のため購入後の取消ができないことや、チケット有効期間があることなど注意が必要になりますので、しっかり計画を立ててご利用ください。

こちらのチケットを使うと、

ロープウェイ&リフト往復乗車券
大人 3,500円→3,150円
小学生 2,400円→2,160円

になります。

ロープウェイのみの往復乗車券もありますので、
がっつり登山をしたい!という方もぜひチェックしてみて下さい。

またJTBでは冬山シーズンには冬季用の前売り割引チケットも販売しており、
先に紹介しました「冬山シーズンのリフト」のサービスと同じお値引き額

大人・中学生・高校生・大学生・専門学校生
470円引き
小学生
370円引き

でご利用いただけます。

JTBスマホ電子チケットはこちらからどうぞ。

夏山シーズンのリフト

天元台高原のリフト券の格安チケットは?最安値でお得に!激安割引クーポン優待情報まとめ

夏山シーズンのリフト券がお得になる情報をご紹介いたします。

『天元台高原』夏山リフトは
標高約1300〜1400mの「しらかばリフト」では豊かな緑に癒され、標高約1400〜1600mの「しゃくなげリフト」ではうるおい成分配合の空気を感じ、標高約1600〜1800mの「つがもりリフト」では松類の香りが脳を活性化してくれる、
という、それぞれの標高の違いの変化を体感することができます。

トレッキングや高山植物も魅力的ですが、リフトに乗るためだけにでも行きたいですね。

『天元台高原』リフトお得情報まとめ

冬山リフト券の値引き額はどれも同じでしたが、リフト以外の様々なサービスが提供されていましたね。
せっかく利用するなら、

以下から割引クーポンをGET!

さらに…

「デイリーPlus」で全国津々浦々旅をしたり…
「ローチケ」でコンサートやライブへ繰り出したり…
「SURF&SNOW」の講座を読んでスキー・スノボデビューしてみたり…
「DaLeMo CLUB」で発信する側になってみたり…

などなど、リフト券の一度きりではなくサービスの隅々まで楽しんでみてはいかがでしょうか。

『天元台高原』リフトは、公式のキャンペーン情報も要チェックです。

冬山シーズンが始まるまでは夏山シーズンのリフトに乗って、『天元台高原』を制覇するのもいいですね。

ぜひぜひお得なサービスを利用して、『天元台高原』を満喫してくださいね。