サイクルスタジオR(アール)でVRサイクルを体験!行き方や楽しみ方まとめ

サイクルスタジオR(アール)でVRサイクルを体験!行き方や楽しみ方まとめ

「室内でのバイクトレーニングは景色が変わらなくて退屈……」そんな人におすすめしたいのがサイクルスタジオR。

渋谷にあるフィットネスですが、VR映像を見ながらバイクトレーニング・VRサイクルを体験できるのです!

まるで未来空間でサイクリングしているような気分を味わえますよ。

今回は、そんなVRサイクルを実際に体験してきました!申込み方法や体験レッスンの流れなどについて徹底解説します。VRサイクルに興味がある人は必見です!

サイクルスタジオRのVRサイクル体験を予約する

サイクルスタジオRの詳細情報は?

まずは、サイクルスタジオRの基本的な情報について紹介します。
施設名 CYCLE & STUDIO R Shibuya
住所 〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町23-3 渋谷第一勧銀共同ビル5F
アクセス JR渋谷駅徒歩より1分
営業日時 火〜金/7:00〜15:00、17:30~23:00
土日祝/10:00〜20:00
休館日/月曜日
電話番号 03-5428-0234
メールアドレス r-3393@s-renaissance.co.jp
(公式サイトにお問い合わせフォームもあり)
入会金 入会金/3,000円(税抜)
事務手数料/5,000円(税抜)
設備 シャワー・ロッカー・自販機・ウォーターサーバー
アメニティ リンスインシャンプー・ボディソープ・ハンドソープ・ティッシュ・ドライヤー・メイク落とし
レンタル ・タオルセット(大/小)/無料
・バイク専用シューズ/無料
・ウェア1ヶ月/2,500円(税抜)
・水素水1ヶ月/1,500円(税抜)
休会制度 なし
体験レッスン 1回/3,000円(税込)
ウェア&タオル(大/小)レンタル無料、水500mlプレゼント
また、選べるプランは以下の5つです。
プラン名 概要 月間利用制限 月額料金
デイサイクル 平日7:20~18:15に始まるレッスンを受けられるプラン 20回 8,900円(税抜)
U29サイクル 29歳以下の人が受けられるプラン 20回 8,900円(税抜)
プレミアムマンスリー 1度に8レッスン連続予約可能なプラン 30回 15,000円(税抜)
マンスリー 1度に4レッスン連続予約可能なプラン 30回 13,500円(税抜)
ドロップイン 1度に2レッスン連続予約可能なプラン なし 月4,000円(税抜)+1レッスン2,500円(税抜)

サイクルスタジオRのプログラムは2種類

サイクルスタジオRでは、VRサイクルとライブトレーニングという2種類のトレーニングプログラムが用意されています。

VRサイクル

VRサイクルは、巨大なスクリーンに映し出される映像を見ながらバイクトレーニングを行うプログラムです。まるで近未来のロードを走っている感覚になるため、飽きることなくトレーニングを行えます。また、スタイリッシュな音楽も気分を上げてくれますよ。

ライブトレーニング

ライブトレーニングは、音楽に合わせて行うエクササイズ。本格的に体を鍛えたいという人におすすめです。
「普通のトレーニングでは続かなかった」という人も楽しみながら続けられるのではないでしょうか?

ココがオススメ!サイクルスタジオRの5つのポイント

実際にサイクルスタジオアールで体験してみて、「おすすめしたい!」と感じたポイントについて紹介します。
・スタイリッシュなスタジオで気分が上がる
・VR映像と音楽で楽しみながらトレーニングできる
・お買いものにも便利な渋谷駅から徒歩1分
・平日は23時まで営業だからお仕事帰りにも通いやすい
・ニュージーランド発祥のレズミルズのプログラムを採用
やはり、1番のポイントはスタイリッシュな空間で楽しみながらトレーニングできるということ。非日常を味わうことができます。
また、立地もよく、営業時間が長いのも嬉しいポイント。自分のライフスタイルに合わせて通うことができます。
そして、プログラムはレズミルズ特化型。レズミルズは世界中の約15,000ヶ所のフィットネスクラブで採用されています。楽しみながらも、本格的なトレーニングを受けることができますよ。

サイクルスタジオRの口コミ・評判は?

体験前に、サイクルスタジオRの口コミを調査してみました。まずは、良い口コミから紹介します。

ポジティブな口コミ

・近未来を冒険しているような感覚で楽しい
・体力に自信がなかったけど、マシンの負荷調整は自分でするから安心
・自分のペースで漕げる
・映像と音楽でテンションがあがるし、インストラクターもいるからモチベーションが上がる
・消費カロリーなどが表示されるから達成感がある
やはり、VRを利用してトレーニングできるのが楽しそうですね。
また、負荷とペースは自分で決めるため、途中でバテることなく40分間しっかりトレーニングできるようです。体力に自信のない女性でも挑戦しやすそうですね。
そして、音楽や映像、インストラクターが気分を盛り上げてくれるため、ダラダラとトレーニングを続けてしまうこともありません。自分がどれだけ動いたかマシンに表示されるのも嬉しいですね。

ネガティブな口コミ

・負荷を甘く調整してしまう
・自分でしっかりペース配分をする必要がある
・そのうち飽きてしまうかも……
自分の体力に合わせて負荷とペースを決めることができますが、ついつい自分に甘くしてしまうというデメリットも……。しっかり自分で管理する必要がありますね。
また、最初は目新しいかもしれませんが、続けるうちに飽きるかもという意見も。とは言え、一人でもくもくとトレーニングするのに比べると飽きにくいのではないでしょうか。

実際にVRサイクルの体験コースに挑戦!

口コミを見てますます興味が湧いてきたので、実際に体験してみました。今回は、サイクルスタジオRで用意されているVRサイクルの体験コースを利用しました。

VRサイクル体験の詳細情報

VRサイクル体験は、VRサイクルプログラムを受けられるコース。会員も受けている通常のコースですが、1回3,000円。入会費なども不要であるためお得です。
また、VRサイクル体験で無料レンタルできるものはこちら。
・ウェア上下
・専用シューズ
・水500ml
そして、当日必要な持ち物は以下の2つ。
・靴下
・着替えの下着
汗をかくため着替えの下着を持って行くのがおすすめですが、気にならないという人は靴下だけでもよいかもしれません。少ない荷物で行けるのは嬉しいですね。

VRサイクル体験を予約しよう

次は、VRサイクルの体験予約の方法について説明していきます。
1.予約フォームを開く
予約は公式サイトの体験予約のページからできます。
2.空いているレッスンを検索する
まず、店舗、実施場所、受講日を入力して、空きのあるレッスンを検索します。実施場所は「R1(サイクルスタジオ)」と「R2(スタジオ)」の2つがありますが、今回はVRサイクルを予約したいので、「R1(サイクルスタジオ)」を選択します。

3.空いているレッスンを選択する
空きあるレッスンが黄色い背景で表示されるので、都合のいい時間を選択します。「THE TRIP」と「RPM」の2種類がありますが、VRサイクルは「THE TRIP」の方。
「RPM」も選択できますが、音楽のみなので要注意です。

4.バイクの場所を選択する
空きのあるバイクが白背景で表示されます。初回は、他の人の様子を見ながらトレーニングしたかったので、2列目をチョイスしました。1列目を選択すれば、より臨場感を味わえそうですね。
また、初心者の私は人目が気になるので端の方のバイクをチョイス。

5.個人情報を入力する
・氏名(カタカナ)
・性別
・メールアドレス
・電話番号
上記の4つの情報を入力して確定します。また、料金は当日現金で支払うため、口座番号などの支払情報は不要です。
6.メールを確認する
予約できていれば、予約確認メールが届きます。内容を確認して、間違いがなければOKです。
サイクルスタジオRのVRサイクル体験を予約する

申込み~体験前日

申込みさえすれば、体験当日まで特にしなければいけないことはありません。ただ、体験前日にリマインドメールが届きます。電話での連絡はないため、しっかりメールをチェックしておきましょう。
また、メールは予約内容のみ書かれたシンプルなもので、当日の持ち物などは書かれていません。詳しいことは、公式サイトを再度チェックする必要があります。

VRサイクル当日【来店編】

スタジオは、JR渋谷駅の地下通路3番口を出てすぐのビルの中に入っています。雨が降っていても濡れずに行けそうです。ホームページには、渋谷駅徒歩1分と書かれていますが、5分くらいは想定しておいた方がよさそうです。

また、グルメタウンと書かれた飲食店ばかりのビルなので少し不安になりましたが、ちゃんとサイクルスタジオRの看板があるので安心しました。ちなみに、みずほ銀行の横のビルなので、青いみずほ銀行の看板を目印にしてもよいかもしれません。

VRサイクル当日【受付編】

エレベーターでスタジオのある5階まで上がります。エレベーターを降りるとすぐに受付がありますが、私が着いた時には誰もいませんでした。

1、2分すると女性スタッフがやってきて、入口の自動販売機でチケットを購入して、ソファで待つように指示されました。予約時間の30分前に着く必要がありますが、案内されるのも30分前からなので、必要以上に早く着く必要もなさそうです。
いつも受付で緊張してしまうので、受付の手順をメールなどで事前に知らせてくれると嬉しかったなぁ、と思ったり……。ただ、スタッフの女性は明るく対応してくれたので、嫌な感じはしませんでしたよ!
30分前になるといよいよ案内開始!靴を脱いで中に入ります。
また、レンタルできるものはここで渡されます。
・ウェア上下
・タオル2枚
・水
・水色のバンド

黒いバッグも借りられるため、荷物をまとめることができます。

VRサイクル当日【着替え編】

スタジオ自体が新しいので、もちろん更衣室も綺麗です。また、掃除もしっかりされているので清潔感があります。

更衣室にはロッカーが並んでいて、どのロッカーを使ってもOK。また、鍵はダイヤル式なので、鍵を無くしてしまう心配はありません。ただ、自分のロッカーの番号と4桁の暗証番号はしっかり覚えておく必要がありますよ!
そして、レンタルのウェアですが……

レズミルズのウェアなのでカッコイイ!本格的でテンションが上がります。
結構フィットするので、上はブラも脱いでレンタルウェアだけ着た方がよさそうです。靴下は、持参した靴下を履いてくださいね。
着替え終わったら、水、小タオル、携帯を持って更衣室の外へ。座るスペースがあるので、他の体験者が着替え終わるまでそこで待機します。
そして、みんなが集まるとスタッフさんがシューズ棚に案内してくれます。棚にズラーっと靴が並んでいるので、自分の足に合ったものを自分で選びます。
そして、シューズはバイク専用のもの。シューズの裏にペダルと結合する部分が付いています。普通に歩くためのシューズではないため少し歩きづらいですが、これで準備完了。ワクワクしてきましたよー!

ちなみに、シューズ棚の横には水素水のサーバーが。こちらは、月1,500円のオプションですね。続けて通うことが決まったら利用したいなと思います。

VRサイクル当日【バイクの準備編】

時間になるとスタジオへ。7:3くらいで男性ユーザーの方が多いですが、ユーザーにもインストラクターにも女性はいます。そのため、女性でも浮いてしまうことはありません。
サイクルスタジオアールで採用されているマシンは、GROUP CYCLEというインドア用サイクリングバイクです。サドルの位置と高さ、ハンドルの高さは調整できるので、自分が乗りやすいように調整します。
そして、ハンドルの真ん中にはモニターがあります。このモニターで負荷(ギア)の情報や経過時間、消費カロリーをチェックすることができます。

VRサイクル当日【レッスン編】

VRというとヘッドセットを装着するイメージがありますよね。しかし、スタジオの前面にある大きなスクリーンに映像が映し出されるため、ヘッドセットは必要ありません。
そして、トレーニングは40分間。映像に合わせてバイクを漕いでいきます。
登り坂の映像の時はギアを重く、下り坂の映像の時はギアを軽くするため、本当に映像の中でトレーニングしているようでした。とは言え、ギアは自分で変えられるため、無理することはありません。バイクを漕ぎながら好きなタイミングで水を飲むこともできます。
また、音楽はオシャレですし、インストラクターさんは「GO!GO!GO!」「FUUUUーーーーー↑↑↑↑」というように海外のテンションなので、こちらのテンションもアップ!あっと言う間の40分間でした。ただひたすら一人でトレーニングしなければいけないとなると辛かったかもしれませんでしたが、最後まで楽しくトレーニングすることができました。
また、レッスンが終わった頃には汗びっしょり。替えの下着を持って来ておいて正解でした。
ちなみに、スタジオ内はスクリーンが見やすいように薄暗くなっています。そのため、思っていたより人目は気になりませんでしたよ。
サイクルスタジオRのVRサイクル体験を予約する

サイクルスタジオRのQ&A

ここで、気になるQ&Aをまとめたいと思います。

予約方法&キャンセル方法は?

体験も通常のレッスンもWEBから予約します。完全予約制ですがレッスン開始の30分前まで予約を受け付けているので、「急に空き時間ができてしまった」という場合も便利ですよ。
また、キャンセルはレッスン開始30分前まで可能です。

通常レッスン時の持ち物は?

VRサイクルのレッスンを受ける場合は、タオルとシューズをレンタルすることができます。
そのため、持参するものは以下の4つ。
・ウェア
・着替え
・靴下
・飲み物
別料金ではありますが、ウェアと水素水はレンタルできます。持ち物を最小限に抑えたい場合は、オプションを付けてもいいかもしれませんね。

支払方法は?

体験は当日現金でチケットを購入するシステムとなっています。
しかし、通常のレッスンは口座引き落としのみ。入会時に口座登録をする必要があるため、キャッシュカードか支店名・口座番号の分かるもの&金融機関届出印を持っていきましょう。
ちなみに、クレジットカードには対応していません。

勧誘はある?

フィットネスクラブでも、サロンでも体験コースを利用すると勧誘があるのが当然……。しかし、サイクルスタジオRでは、体験者だけ集められ簡単に感想を聞かれはしましたが勧誘はされませんでした。
「入会するかは分からないけど、とりあえず体験だけしてみたい」という人も気軽に行ってみてくださいね。

サイクルスタジオRは口コミ評判通りだった!

サイクルスタジオRは、とにかく映像が綺麗で楽しくトレーニングすることができました。確かに、「自分で負荷とペースを決めるため自分に甘くなってしまうかも……」というデメリットはありますが、インストラクターさんもテンションを上げてくれるためダラダラしてしまうということはありません。
また、定期的に音楽とコースが変わるようですし、好みの音楽のプログラムを選ぶことができるため、当分飽きることなく続けられそうです。
以上、サイクルスタジオRの体験レポでした!
サイクルスタジオRのVRサイクル体験を予約する