銀魂を無料で見るには?アニメや漫画の銀魂を合法的にタダで観る方法まとめ

銀魂を無料で見るには?アニメや漫画の銀魂を合法的にタダで観る方法まとめ

ギャグからシリアスまでを楽しめる最高のアニメ・銀魂。

「実写化不可能」とも言われていたにも関わらず、実写映画化され大きな話題にもなりましたよね。

「実写映画を観たら銀魂熱が再燃した!」
「実写映画を観る前にアニメや原作漫画で予習したい」

と思っている人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は可能な限り無料、または低価格でアニメ銀魂を観る方法に加えて、無料で原作漫画を読む方法についてご紹介します!

アニメ銀魂は無料で観れる!

残念なことに動画サイトに銀魂が違法アップロードされていることもありますが……今回ご紹介する無料で銀魂を観る方法は当然違法ではありません。

では、どうやって観るのかというと、「動画配信サービスの無料期間中に観ればいい」のです!動画配信サービスとはVOD(ビデオオンデマンド)とも呼ばれ、ネット上で動画を配信するサービスのことです。

最近では、数多くの動画配信サービスが登場していますが、その中には無料のトライアル期間が設けられているものがあります。

そして、無料期間中に解約すれば、料金は一切発生しません。つまり、その無料期間中に銀魂を観てから解約してしまえば、無料で銀魂が観られるという訳なのです。

ただし、新しい回は有料であることもあるため、銀魂全話が無料で観られるわけではないということは覚えておきましょう。

銀魂公式サイト

アニメ銀魂が無料で観られる動画配信サービスは?

銀魂を配信している動画配信サービスは、今回調べただけでも10個ありました。

それぞれ、無料期間や視聴可能範囲、無料期間後の月額料金は様々です。順番にまとめるので、ご自身に合いそうな動画配信サービスを見つけてくださいね!

dTV

無料期間 30日間
視聴可能範囲 第1話~第265話
月額料金 500円

日本の加入者数No.1の動画配信サービス。月額料金500円で10万作以上が見放題です。また、docomoが運営していますが、docomoのスマホや携帯を持っていなくても利用することができます。

そして、実写スピンオフドラマ「ミツバ編」が配信されているのが最大の魅力!独占配信であるため、dTVでしか観ることができません。もちろん、この「ミツバ編」も無料期間中に観ることができますよ。

迷ったら、とりあえずdTVを選んでおけばいいかもしれませんね。

U-NEXT

無料期間 31日
視聴可能範囲 第1話~第265話
月額料金 500円

アニメ銀魂を始めとする12万作以上が配信されていますが、新着動画などは有料である場合があります。銀魂も265話までは見放題ですが、それ以上は1話108円。

しかし、登録すれば、新着動画に使えるポイントが600円分プレゼントされます。つまり、266話以降も数話分は無料で観れるということですね。

また、こちらも有料ではありますが、「劇場版銀魂 完結篇 万屋よ永遠なれ」の取り扱いもあります。

そして、無料期間後に再度無料期間を体験できる「リトライキャンペーン」が実施されることがあるのも嬉しいポイント。登録したメールアドレスに突然届くため、無料期間が終了した後もメールをチェックしておきましょう。

Netflix

無料期間 1ヶ月間
視聴可能範囲 第1話~第201話
月額料金 850円~1,800円

無料期間や視聴可能範囲は他と似ていますが、月額料金が画質によって異なるのが特徴的。2018年8月までは650円~1,450円と比較的リーズナブルでしたが、価格改定があり2018年9月からは上記の価格となっています。

また、実写版銀魂も配信されているのが魅力的です。

Amazonプライムビデオ

無料期間 30日間
視聴可能範囲 第1話~第201話
月額料金 1ヶ月あたり325円(年会費3,900円)

1ヶ月あたり325円とお安いですが、視聴可能範囲が狭いのがデメリット。また、無料期間中に解約しなければ、自動で年会費3,900円が発生します。

Amazonオリジナル作品も観たい場合や継続したい場合以外にはおすすめできません。

Hulu

無料期間 2週間
視聴可能範囲 第1話~第265話
月額料金 933円

視聴可能範囲は第1話~第265話であるためdTVなどと同じですが、無料期間は2週間……。265話全てを観るのは時間的に厳しいかもしれませんね。

しかし、海外ドラマが豊富に取り揃えられているため、海外ドラマ好きにはおすすめのサービスです。

ビデオマーケット

無料期間 1ヶ月間
視聴可能範囲 第1話~第202話
月額料金 980円

AmazonプライムやNetflixよりも1話分多く、ジャンプアニメツアーで上映された「銀魂特別版」を取り扱っているのが特徴的です。

また、203話以降は有料で観ることができます。そして、有料分を観るためのポイントが毎月500円(税抜)分付与されるのが嬉しいポイントです。

TUTAYA TV

無料期間 30日間
視聴可能範囲 第1話~第202話
月額料金 933円

大手のTUTAYAが運営するサービスです。ビデオマーケットと同様202話まで配信されています。

ただし、インターフェイスがいまいちで「観づらい」「探しづらい」との声がちらほら……。また、画質もSD(標準画質)しかありません。

ビデオパス

無料期間 30日間
視聴可能範囲 第1話~第265話
月額料金 526円

auが運営する動画配信サービス。残念ながらauユーザーしか入会することができません。

また、docomoやソフトバンクよりも料金が高いのもデメリット……。

しかし、ユナイテッドシネマの映画鑑賞チケットがいつでも400円引きで購入できるため、「よく映画を観る」というauユーザーにはおすすめかもしれません。

dアニメストア

無料期間 31日間
視聴可能範囲 第1話~第265話
月額料金 400円

docomoが運営するアニメ専門の動画配信サービスです。docomoユーザーでなくても利用することができます。

また、今回ご紹介するサービスの中では最安値。「無料体験後も継続を考えている」というアニメ好きにはおすすめです。

アニメ放題

無料期間 1ヶ月
視聴可能範囲 第1話~第265話
月額料金 400円

ソフトバンクが運営するアニメ専門の動画配信サービス。視聴範囲も広く、月額料金も400円と最安値にも関わらず、ソフトバンクユーザーしか入会することができません……。

ということで、ソフトバンクの方だけの特別サービスと言えます。

漫画銀魂はアプリで読める!

銀魂の原作漫画を無料で読みたいという人には、こちらのアプリがおすすめ。

毎日ログインすることによって、1話分のポイントがもらえます。「続きが気になる!」という場合は、広告を見ることによってプラス1話分のポイントがもらえるので、うまく利用してみましょう。

そして、「一気読みしたい!」という場合は、有料ではありますが、kindleやhontoなどで電子書籍を購入するのがおすすめです。

電子書籍の販売サイトでは、購入時に次回使用できるポイントが付与されることが多いため、通常の書籍を購入するよりもお得だと言えます。

また、hontoでは30~50%引きの割引クーポンがもらえることも。全巻まとめ買いする場合に使えば、割引額は非常に大きくなりますよ!

アニメ銀魂は最大265話まで無料で観れる!

動画配信サービスの無料体験を利用すれば、無料で銀魂の265話まで観ることができます。銀魂を扱っている動画配信サービスは複数あるため、「無料期間中に全て観れなかった」という場合は、引き続き他のサービスの無料期間を利用してもよいでしょう。

また、有料ではあるものの266話以降を配信しているサービスもあります。そして、サービスによっては、数話分のポイントがもらえることも。つまり、270話前後までは無料で観られるということです。

無料体験やプレゼントされるポイントをうまく使って、可能な限りアニメ銀魂を無料で楽しんでくださいね!